VIO脱毛は痛い?医療脱毛と脱毛サロンはなにが違うのか徹底調査!

VIO脱毛は痛い?医療脱毛と脱毛サロンはなにが違うのか徹底調査!

海外セレブでブームになったVIO脱毛は、日本でも近年人気コースのひとつになりつつあります。

やってみたい!と思う反面、「料金の高さや痛み、恥ずかしさ」の思いが強く、なかなか一歩を踏み出せない人が多いのではないでしょうか。

今回は、VIO脱毛はどこまでの範囲なのか、医療脱毛と脱毛サロンで施術する違いについて詳しくお伝えします。

どっちでVIO脱毛しようか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

まず「VIO脱毛」とはなにか?どの部位までなの?

一番大切なポイントがVIO脱毛の範囲。VIOラインを簡単に言うと「ショーツで隠れている部分」です。

Vラインに関しては、足の付根(コマネチ部分)に生えている部分なので、ショーツのサイズによってはみ出している方も多いでしょう。

VIO脱毛はクリニックや脱毛サロンによって施術範囲が異なりますが、多くが脱毛器で肌トラブルのない安全な部分までです。皮膚がデリケートな粘膜や腟などに近いところの照射は受け付けていないことが多いです。

また、脱毛するところによって、Vラインを上下2つのパーツに分けることもあるため、脱毛する時はどこまでの範囲なのかしっかり確認しておきましょう。

VIO脱毛は医療脱毛と脱毛サロンのいずれかでおこなえます。脱毛する場所によって施術方法と効果が違うため、どちらにするかチェックしておくことも大切ですよ。

医療脱毛のVIO脱毛法

医療脱毛の主な施術方法は2つあります。

種類 脱毛方法
針脱毛 毛穴に針を差し微弱電流を流す
医療レーザー脱毛 特殊な熱エネルギーで毛根細胞を破壊

どちらも医療行為であり、日本で永久脱毛できるのはクリニックのみと定められています。

昔は針脱毛が主流でしたが、痛みと時間がかかるため医療レーザー脱毛器による施術が増えています。VIOラインの毛は太くて濃い特徴があり、高い出力で施術できる医療レーザー脱毛はメリットが大きいといわれています。

脱毛サロンのVIO脱毛法

脱毛サロンの施術方法は光脱毛のみ。同じ光脱毛でも、施術方法がサロンによって違います。

種類 脱毛方法
S.S.C脱毛 ・抑毛成分配合の特殊なジェルを塗布
・光脱毛によりジェルを浸透させ抑毛させる
IPL脱毛 ・特殊な熱エネルギーで毛根細胞を刺激
・一般的な施術方法
SHR脱毛 ・短時間で毛包へ連続照射
・10秒で約1,000本のムダ毛が処理できる

多くの脱毛サロンでIPL脱毛を採用しており、一般的に毛周期に合わせて施術します。

しかし最近は、最短2週間から脱毛できるサロンが増えています。SHR脱毛は、IPL脱毛と違い皮膚の真皮にある毛包に直接ダメージを加えるため、毛周期に関係なく脱毛できます。

「恥ずかしい」という意見が多いVIO脱毛!体勢は?

医療脱毛と脱毛サロンのどちらも施術スタイルに違いがありますが、最終的に施術する部位は同じです。VIO部分って他人にあまり見られないため、脱毛したくても恥ずかしいという思いがありますよね。

どんなに施術スタッフは慣れているとはいえ、やはり抵抗がある人が多いのではないでしょうか。

実際にVIO脱毛を体験してみるとわかるのですが、ショーツなど隠すものを使わずに施術はおこなわれません。多くのクリニックや脱毛サロンでは、使い捨ての紙パンツが用意されています。

こちらを着用し、ガウンやタオルなどでできるだけ肌を隠しながら脱毛を進めていきます。Vラインならショーツを履いたままでもできますが、IラインやOラインはショーツを少しズラして脱毛していきます。

体勢としては仰向けが一般的ですが、Oラインは肌の凹凸が多い部位なので四つん這いなどの体勢が多いでしょう。

VIO脱毛が恥ずかしいと思うのは一回目だけ!

当サイトには、たくさんの口コミが寄せられていますが、中でもVIO脱毛についての意見が多いです。そして、多くの方は「やってよかった」と満足されています。

一番気がかりな“恥ずかしさ”に対する口コミを、いくつかまとめてみます。

  • 初日の緊張感は3回目には一切なくなっています。
  • 四つん這いスタイルがイヤ!でも個室なので安心です。
  • 恥ずかしいのは1回目だけ。それ以降はなんとも思いません。
  • ほかの部位より施術が早いので不快感なく通えています

やはり多くの方は「VIO脱毛が恥ずかしい」と感じているみたいですね。

しかし、口コミを見るとわかるように、2・3回目には、まったく違和感なく通えています。

VIO脱毛は人気コースでもあるので、スタッフも手際よく脱毛してくれるのも恥ずかしさを緩和してくれるメリットですよ。

医療脱毛と脱毛サロンのVIO脱毛はどっちが痛い?

全身の中でもVIO脱毛は痛みが強い場所といわれています。これは、皮膚がやわらかいのに毛が1本ずつ太いという特徴が組み合わさっていることが関係しています。

医療レーザー脱毛と脱毛サロンは、特殊な熱エネルギーを毛のメラニン色素に照射します。毛が太くて濃いほど照射されるため、痛みを強く感じてしまいます。

また、VIOの毛は肌を守るために毛が密集して生えているため、脱毛器で照射する時に痛みを全身の中でも強く感じやすいといえます。

医療脱毛と脱毛サロンのVIO脱毛で痛みを比較

痛みの感じ方は個人差があるため、確実にどちらという判断はできません。

ただ、どちらかといえば痛みは脱毛サロンの方が弱いです。その理由を、それぞれの特徴でまとめました。

医療脱毛 脱毛サロン
痛みレベル ★★★★ ★★
理由 ・集中して照射
・高出力
・広範囲に照射
・誰でも扱える出力

口コミなどを確認すると、多くの方は医療脱毛で痛みを実感しています。人によっては「声が出てしまうほど痛かった・・・」という意見もあります。

医療脱毛は麻酔で痛みを緩和してもらえる

医療脱毛は痛みが強い分、早い段階で効果が実感できます。それでも、1回あたりの痛みが強いのは耐えられないという方もいるでしょう。
痛みを少しでも軽減するために、医療脱毛では麻酔を用意しているクリニックが多いです。種類は塗る麻酔と笑気麻酔のいずれかですが、どちらも利用する時は追加料金が必要です。

クリニックの麻酔料金は、平均3,000円前後が多いです。また塗り薬に関しては、1回あたり1部位のみが多いです。VIO脱毛する時は、痛みが心配な部位だけに使用するなど、考えてお願いした方がおすすめです。

何回で終わる?VIO脱毛の効果が出る回数

VIO脱毛の効果は、回数に応じて違います。医療脱毛と脱毛サロンの回数に応じた効果を、それぞれ確認していきましょう。

医療脱毛の回数と効果

回数 効果
1回 ・一度毛は抜けるけど再発する
・ほとんど効果は実感できない
2回 ・毛の生えるスピードが若干遅い
3回 ・再発する毛が1回目より少ない
・毛の伸びるスピードが遅く感じる
4回 ・早ければ自己処理せず過ごせる
・全体的に毛が薄く感じる
5回 ・産毛程度の毛が生えてくる
・発毛しても全体的に毛がまばら
6回 ・ほぼツルツルな状態

医療脱毛は、平均6回でVIO脱毛が終わります。完全にツルツルにしたくないのであれば、3~4回の照射で満足した効果が得られますよ。毛量を薄くしたいなど、カウンセリング時にスタッフの方に伝えると、ちょうどいい毛量で脱毛完了できます。

脱毛サロンの回数と効果

回数 効果
1~5回 ・毛が抜けてもまたすぐ伸びてくる
・4回目あたりで全体的に薄くなると実感
6~10回 ・毛の生えるスピードが若干遅いと感じる
・全体的に毛が細くやわらかくなる
11~15回 ・明らかに毛の再生率が少ない
・全体的に毛が少なくなる
16~18回 ・新しい毛は産毛のように弱い
・ツルツルな状態を実感

脱毛サロンは、平均18回でVIO脱毛が終わります。全体的に薄くするなら、10回ほど照射が必要なので、早く完了したいなら脱毛方法の種類(毛周期に関係ない施術)で決めてみてはいかがでしょうか。

医療脱毛と脱毛サロンどっちのVIO脱毛が安い?

VIO脱毛するなら、できれば料金は安い方がいいですよね。医療脱毛と脱毛サロンどちらが安いのか、大手クリニックと脱毛サロンから平均を割り出してみました。

医療脱毛 脱毛サロン
1回 17,190円 15,000円
5回
※脱毛サロンは6回
92,850円 69,855円

次に、大手クリニックと脱毛サロンの料金を確認していきましょう。

医療脱毛のVIO脱毛料金

VIO脱毛料金
リゼクリニック 1回/19,800円
5回/99,800円
アリシアクリニック 5回/85,900円
湘南美容クリニック 1回/14,580円
3回/29,800円
6回/58,000円

医療脱毛によって、初回限定キャンペーンを実施しているところもあります。1回あたりの料金がリーズナブルになるのでお得ですが、実施する期間は不定期なのでこまめなチェックをしておきましょう。

脱毛サロンのVIO脱毛料金

VIO脱毛料金
ミュゼプラチナム 1回/15,000円
4回/60,000円
6回/90,000円
ディオーネ 6回/72,000円
12回/120,000円
TBC 6回/56,100円
プリート 3回/31,500円
6回/61,320円

脱毛サロンによって全身脱毛にVIO脱毛が含まれているところ、別コースでVIO脱毛だけができる脱毛サロンがあります。

どちらも体験キャンペーンを実施しているサロンが多いので、こちらもこまめなチェックをおすすめします。

“VIO脱毛専門サロン”のプリートのお試しは5,000円♪

まとめ|痛みと料金を考えるならVIO脱毛は脱毛サロンがおすすめ

VIO脱毛は医療脱毛も脱毛サロンも、1回限りで満足できません。最低でも6回以上通うことになるため、痛みや料金など総合してどちらにするか決めるのがおすすめです。

時間に余裕があるなら、痛みなどストレスなく通える脱毛サロンがおすすめです。できるだけ早く終わりたいなら医療脱毛をおすすめしますが、いずれにしても一度体験してから決めると失敗しませんよ。

今月のキレイモのキャンペーン