手の甲は見られやすい!ツルツルに脱毛するコツ

手の甲は見られやすい!ツルツルに脱毛するコツ

ネイルサロンやジュエリーショップで手を差し伸べた時、手の甲のムダ毛にゾッとした経験がありませんか?

「ムダ毛のお手入れは完璧!」と思っていたのに、この状況はとても恥ずかしいですよね。

そこで今回は、お手入れがむずかしい手の甲の脱毛方法や毛深くなる原因などについて解説します。

脱毛するべき?手の甲が毛深い原因

昔に比べて、手の甲のムダ毛が濃くなったと感じませんか?

それは気のせいではなく、体質の変化が関係している可能性があります。女性でも手の甲が毛深くなってしまう原因は、大きく分けると2つあります。

  • ホルモンバランスの変化
  • 間違った脱毛方法

出産や育児、ストレスなど生活習慣の変化により、ホルモンバランスは変化します。女性でも男性ホルモンが増えてしまうケースも多く、これにより手の甲を毛深くしてしまうのです。

また、カミソリなど肌に負担のかかるような処理方法が、手の甲を毛深くしている原因でもあります。

逆に毛穴が目立つ!手の甲の脱毛方法とは

ムダ毛が目立ってくると、カミソリなどを使ってお手入れする人が多いと思います。

ムダ毛処理後の肌ってツルツルしていて気持ちいい反面、毛穴が目立ちませんか?

これまでは手の甲に毛が生えていたため、あまり毛穴は目立ちませんでした。しかし、毛がなくなったことで毛穴がオープン状態へ・・・。

カミソリは皮膚の表面表に伸びる毛しか処理できないため、毛穴に残った毛のせいで黒いポツポツを目立たせてしまうのです。

どうしてもカミソリで処理したいなら、使い方に注意しましょう。

  • 逆剃りしない
  • 毎日使わない
  • 同じ部分だけ剃らない
  • シェービングクリームを使う
  • 同じカミソリを使い続けない

カミソリはムダ毛と一緒に表皮も一緒に削っています。処理後に肌がヒリヒリしたり黒ずんでしまうのは、この表皮を削ることが関係しています。

手の甲におすすめの脱毛

皮膚に負担をかけず毛穴レスを目指せる脱毛方法は、脱毛サロンやクリニックによる施術です。

どちらも毛のメラニン色素へ反応する特殊な光を利用して、毛根細胞へダメージを与えます。毛穴の中にある毛にも脱毛効果があるため、毛穴レスでキレイな手の甲が作れますよ。

指毛だけならセルフ脱毛していい?

手の甲と同じく指毛も意外に見られやすい部位です。指毛は範囲が小さいので、脱毛サロンやクリニックで施術するべきか悩む部位ですよね。

ついつい、カミソリや毛抜きで処理してしまいたい気持ちがありますが、絶対におすすめしません。

手の甲と同じく毛穴が目立ったり、毛抜きで無理に引っ張ることで出血や炎症などの悪環境を作ってしまいます。

皮膚ダメージを受けてしまうと、色素沈着などによりシミができる可能性もあります。指毛も手の甲同様に、脱毛サロンやクリニックで施術することをおすすめします。

痛いのは苦手!それでも手の甲の脱毛がしたい方へ

脱毛サロンやクリニックといえば「痛い」とイメージする人も多いのではないでしょうか。

実際、どれくらい痛いのか当サイトに寄せられた口コミを一部抜粋してご紹介します。

  • 剣山で刺されたような痛み!麻酔なしではやってられません。(クリニック)
  • 薬指だけ少し熱さを感じました。それ以外は痛みも熱さもなしです。(脱毛サロン)
  • 例えるなら10本の毛を一度に抜いた感じ。涙が出ました。(クリニック)
  • 尋常じゃない汗にスタッフもビックリしてました(笑)失神しそうなくらいの痛みでした。(クリニック)
  • 痛みはほぼ感じず。範囲も狭いから5分しないで終了しました。(脱毛サロン)

※()内は脱毛した場所です。

痛みの感じ方は個人差があるものの、やはり脱毛サロンよりクリニックの方が刺激は強いですね。

脱毛サロンとクリニックが扱う脱毛機は、根本的な仕組みは一緒ですが出力に違いがあります。

脱毛サロン ・肌に安全な出力で照射
・痛みよりじんわり温かさを感じる
クリニック ・毛根細胞を破壊できる強力な出力
・輪ゴムや針で刺激したような痛さ

クリニックは痛みを軽減するため麻酔を用意しているケースが多いです。ただし、麻酔は毎回3,000円ほどの追加料金が発生します。

種類によっては1部位につき麻酔1回なので、手の甲と指などパーツが増えると追加料金も高くなります。

痛みが心配なら脱毛サロンがおすすめ

痛みに耐えながら手の甲を脱毛したくない人、できるだけ低コストで脱毛したい人は脱毛サロンがおすすめです。

肌質や毛質によって痛みは違いますが、脱毛サロンは照射の熱を感じる程度なのでストレスなく通えますよ。

【口コミ調査】脱毛サロンは手の甲に効果がない?

手の甲を脱毛サロンへお願いすると“効果がない”と感じる人も多いと思います。

先ほどクリニックは「毛根細胞を破壊できる強い出力で照射」とお伝えしたため、脱毛サロンの効果が弱くないか心配ですよね・・・。

実際に脱毛サロンで手の甲を施術すると、どれくらいの回数で効果が実感できるのか口コミをまとめてみました。

  • 7回目終了★毛が全体的に薄くなってきたのが目に見えてわかります。(29歳)
  • 通いはじめて2年、12回脱毛しています。間近で見ると毛が生えているのがわかる状態です。(27歳)
  • やっぱり効果は遅め。ゆっくりでも毛が薄くなっているので嬉しいです♪(23歳)
  • 1回目で毛が細くなった!周りの人はみんな5回目あたりから変化に気づいたらしい・・・(24歳)

手の甲のムダ毛が薄くなる回数は、平均5回ほど施術を受けたあたりでした。中には1回目で毛が細くなったことを実感している人もいます。

脱毛サロンでも、毛質によっては早い段階で効果があることがわかりますね。

手の甲の脱毛にまつわるQ&A

脱毛サロンで手の甲を施術する前に多い、疑問や悩みをいくつかご紹介します。

手の甲の脱毛時間は?

A.およそ30分で終了します。

多くの脱毛サロンでは、施術前に肌質や毛質の状態を確認します。事前シェービングがおこなわれているかなどチェックしてから施術に入ります。

脱毛サロンへ入店してから帰宅するまで約30分程度なので、プライベートな時間と両立して脱毛できます。

脱毛前に手の甲を日焼けしてしまったときは?

A.肌の色によって施術をお断りする可能性があります。

施術時に使う脱毛機は、メラニン色素に反応する特殊な光を利用します。日焼けすると肌内部にメラニン色素が増えてしまうため、ヤケドなど肌トラブルを引き起こす可能性があります。

手の甲を脱毛するときは、日頃から日焼け止めなどでお手入れしておきましょう。

どんな服装で行くべき?

A.普段着で問題ありません。

多くの脱毛サロンでは普段着のまま、もしくは専用の衣類(ガウンなど)を着用して手の甲を脱毛します。

施術前のカウンセリングで説明があるので、わからないことはスタッフへ聞いてみましょう。

手の甲が乾燥していても脱毛できる?

A.乾燥肌がひどいと施術をお断りするケースがあります。

肌が乾燥していると痛みを強く感じやすいです。また、肌トラブルの原因にもなるため、肌に水分量が足りないと当日の施術ができない可能性があります。

日頃から手の甲を保湿ケアして、潤いたっぷりの肌質を保つようにしましょう。

まとめ|初回は安い脱毛サロンで手の甲をスタート!

手の甲を毛穴からキレイにしたいなら、プロの施術を受けるのが最適な方法です。ただ脱毛1回あたりは決して安いとはいえないため、初回はキャンペーンなどを利用して体験することをおすすめします。

今月のキレイモのキャンペーン