ミュゼでアンダーヘア脱毛する際の事前処理(自己処理)について!

ミュゼでアンダーヘア脱毛する際の事前処理(自己処理)について!

ミュゼをはじめ脱毛サロンではアンダーヘアを脱毛する際には事前処理(自己処理)を行う必要があります。

しかし、

「みんなどんな感じで事前処理(自己処理)をしてるの!?」

って気になりますよね。そこでここでは、

アンダーヘアの事前処理について紹介したいと思います。

ミュゼで脱毛前に!オススメのアンダーヘア事前処理の方法!

ミュゼでいうアンダーヘアの脱毛範囲はハイジニーナVIOラインになるのですが、どこからどこまでを事前処理したらいいのかって迷ってしまいますよね。

「この処理の仕方でいいのかな?」

「みんなとやり方が違ってたらどうしよう。。」

こう思っている人もいるかもしれませんが、みんな自宅で必死になって行なっていますのでぜひ安心して処理してみて下さい♪

アンダーヘアを事前処理する際に用意するものは!?

【アンダーヘアを事前処理する際に用意するもの】

  • 顔用の電子シェーバー(Panasonicのferieがオススメ)
  • 大きい鏡(全体の確認をする際に使います)
  • 手鏡(細かい部分を処理する際に使います)
  • 刃先が丸いタイプのハサミ(刃先が尖っていると肌を傷つけてしまう可能性があるので、、)

以上がアンダーヘアを事前処理する際に必要になる準備物です。

では、早速その処理の仕方に移るのですが、ミュゼでハイジニーナの脱毛を予定している場合はデリケートゾーンなども含まれると思います。

実はハイジニーナの脱毛の中でOラインに関しては事前処理はしなくてもイイのです。

正直、大きな鏡を見てもOラインって自分の目では中々確認する事ってできませんよね。

なので、ミュゼでアンダーラインを脱毛する際は、VラインとIラインのみ事前処理(自己処理)をする必要があります。

こちらの記事も読まれています

では早速アンダーラインの事前処理の方法について紹介したいと思います。

アンダーヘアのVI部分の事前処理はとにかくゆっくり丁寧にすることが大切!

ミュゼでVラインの脱毛の契約をすると下のようなVテンプレートをもらいます。

要はこのテンプレートをアンダーヘア部分に当てがって、はみ出た部分をシェービングしていくようになります。

また、

中にはハイジニーナ脱毛をする方もいると思いますが、その際は全剃り。。。いわゆるパイパン状態にするようになります。

アンダーヘアの形に関してはミュゼのスタッフの方とも相談する事が出来ますので安心ですよ。

こちらの記事も読まれています

アンダーヘアのV・I部分の事前処理の方法

【Vライン部分の事前処理方法】

まず、Vラインの事前処理は先ほどのテンプレートを使い、

希望の形を決めて、はみ出た部分のムダ毛をハサミで短くカットしていきます。

短くハサミでカットしていないとシェービングする際に毛が引っかかったり、場合によっては肌を傷つけてしまう可能性もありますので、できるだけハサミで短く切るようにして下さいね。

そして次はハサミでカットした部分を電気シェーバーで整えていきます。

電気シェーバーでシェービングができましたら一度、大きな鏡でアンダーヘアの確認をしてみましょう!

実はVラインの事前処理ってバランスが崩れてしまったり右寄りや左寄りになったりと難しかったりするんですよね。。

アヤメ
なので急がず丁寧にシェービングしましょう♪

Vラインの事前処理ができたら次はIラインの事前処理です。

【Iライン部分の事前処理方法】

Iラインの事前処理に関しては座ってままで剃れるとこまで剃るようにします。

次に手鏡などの小さな鏡を床に置いてその上にまたがります。

またがった状態で、先ほど剃れなかったIラインの後ろ側を剃るようにします。

この時にIライン部分の肌は引っ張りながら、肌にできるだけシェーバーが密着するようにシェービングしていきます。

アヤメ
左を剃るときは、左足を思いっきり外に開いたりすると剃りやすいですよ。

この時にOラインもついでに沿っておいてもいいかもしれませんね。

でも、無理は禁物なのでできそうに無いならOラインに関しては放置でもOKですよ♪

そしてあとは自分で触ってみて、シェービングした部分がザラザラしてなければシェービング完了です^^

シェービングの目安としては、脱毛当日2ミリ以下の長さになってることです。

(2mmというのは触ってザラザラするくらいの長さですね)
ちなみに脱毛する部位の毛の長さが2mm以上だと、脱毛出来ない場合もありますので入念にシェービングしておきたいところ
ただ、入念にシェービングしすぎて肌を傷つけないように注意して下さいね。

肌に赤みが出てしまうとミュゼの店舗によっては脱毛を拒否されることもありますから(汗)

【Iラインを事前処理(自己処理)する際のポイント】

・Iライン部分の肌を伸ばしながら処理するとgood。

・深剃りやカミソリで肌を傷つけたりしないように丁寧に処理。

まとめ

いかがでしたでしょうか!?ミュゼに限らずアンダーラインの事前処理って結構集中しないといけません。

それ以前に、

「私、何やってんのかしら。。」

って思ってしまいがちですが、みんな同じように事前処理していますから安心してシェーブン処理して下さいね♪

  • Vラインはミュゼでもらったテンプレートからはみ出た部分をシェービング
  • Iラインは肌を引っ張りながらゆっくり丁寧にシェービング
  • Oラインは無理そうなら放置でも可

を心がけてみて下さいね。

理想のアンダーヘアはもう直前です!がんばりましょう!

あと、ハイジニーナの脱毛を考えている人の中には「トライアングル下・上」てどこまでなのか気になる人もいるようです。

こちらの記事も読まれています

今月のミュゼのキャンペーン