シースリーは予約が取れない?できないって本当なの!?

近年人気急上昇中の全身脱毛専門店のシースリーなのですが、口コミなどで、

「シースリーは脱毛したい日に予約が取れない!」

「予約できないんだけど、どういう事!?」

といった口コミをたまに見かけます。

アヤメ
実際のところ本当にシースリーは予約が取れないのでしょうか!?

結論から言うと人気のエリアでは口コミ通り予約が取れなかったりすることがある様です。

シースリーの営業時間は12時〜21時なのですが、営業時間帯の昼間に電話するものの中々スタッフと繋がらないといったことがある様です。

しかし、これはシースリーに限った話ではなく他の脱毛サロンなどでも東京の都心部や人気のあるエリアではどうしてもこういった現象になり易いのだそうです。

つまり逆を言えばそれだけ脱毛の需要があり人気があると言うことの裏返しというわけですよね。

ただ、忘れてならない事として電話予約に限ってなのですが、スタッフの手が離せなかったり店舗の予約状況によって、予約が取れなかったりすることはあるということです。もちろん全てのシースリー店舗で予約が取りにくいということではありません。

都心以外の店舗では、

「すんなり予約取れたよ!」

って話しもよく聞きますからね。

では、どうにかこの予約が取れない状況を打破することは出来ないのでしょうか!?

実はこの問題に対してシースリーは真剣に向き合っていて、お客さんがスムーズに脱毛の予約ができる様に日々取り組んでくれているのです。

アヤメ
その大きな取り組みとして今回は2つ紹介したいと思います。

シースリー(c3)の会員専用オンライン予約「どこでも予約」が便利!

このシースリーの会員制オンライン予約「どこでも予約」はその名前の通り全国のシースリー店舗ならどこでも予約が取る事が出来るのです。

しかもこのシステムを利用する事で24時間どこにいても自分の予定や都合に合わせて予約をする事が出来るのです。

このシステムを利用しない手はないですよね!

しかし、この「どこでも予約」を利用しているのにもかかわらず予約が取れない!といった状況も確かにあります。

そんな時にこの「どこでも予約」と一緒に使う事で、さらに予約が取りやすくなるシステムが開発されたのです!

リアルタイムお知らせアラート「いまカラ・かよエール」が画期的!

名前だけ聞くと「本当に大丈夫なの!?」と心配してしまいそうですが、この「いまカラ・かよエール」を利用することによって予約がさらに取りやすくなるのです。

この「いまカラ・かよエール」を簡単に説明すると、当日や翌日の急なキャンセルが発生した時に「いまカラ・かよエール」に登録している会員さんにリアルタイムでキャンセルが発生したことをお知らせしてくれるのです。

そして空枠に予約を入れる際も24時間対応のオンライン予約ですので使い勝手がいいです!

先ほどの「どこでも予約」と併用することで予約が全く取れない!といった状況から解放されるはずです。

シースリーで予約を極限まで取りやすくする方法!

シースリーは数年前と比べてかなり店舗数も増えましたので、都心部でもかなり人の集まりを分散できていると思います。

とはいっても人気のある店舗では人が集中しますので次に紹介している方法を実践することで「予約が取りにくい」といった状況を回避出来るはずです。

「かよエール」を活用する!(メール受信後に予定確認後すぐ予約する!)

・予約したい店舗に直接電話してみる!(最近は店舗数も増えましたので比較的に繋がりやすくなりました)

前日の夜中に通える店舗の空き状況を予めチェックしておく!

・キャンペーン期間中は全店舗混み合う可能性があることを把握しておく!

そして「どこでも予約」は最長で2ヶ月先まで予約する事が出来ますので、予め必ず時間が取れる日は予約入れておくといいですね。

施術時間も45〜60分くらいですからね。

まずは自分が行こうと考えている店舗に無料カウンセリングの予約をして実際にスタッフさんとお話しするのがいいのではないかと思います。

実際に店舗に行く事でそのサロンの雰囲気も分かりますからね^^

シースリーは予約が取れない?のまとめ

いかがでしたでしょうか?今回はシースリーは予約が取れないのか!?という事で紹介してみました。

アヤメ
最近はシースリーの店舗も随時増えてきていますので、昔ほど予約が取りにくいといった状況は無いようです。。。が、今回紹介した方法を取り入れる事で更に予約をスムーズに取る事が出来るはずです。

なのでぜひ、利用を考えている方はシースリーの無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

そんなシースリーなのですが、一体どれくらいで効果が現れるものなのでしょうか!?

今月のC3(シースリー)のキャンペーン

コメントを残す