全身脱毛って毛が薄い人にも効果あるの!?産毛はどうなの!?

全身脱毛って毛が薄い人にも効果あるの!?産毛はどうなの!?

全身脱毛を考えている人で「私、毛が薄いんだけど効果あるのかな?」と思っている人もいるのではないでしょうか!?

アヤメ
巷では産毛のような薄い毛は脱毛の効果を感じれない!こう言われたりしますが、本当なのでしょうか!?

この記事では全身脱毛をした際に毛が薄い人にも効果があるのか!?また、産毛にも効果はあるのか!?について紹介したいと思います。

全身脱毛って毛が薄い人にも効果あるの!?産毛はどうなの!?

まず初めに全身脱毛の施術は毛が薄い人にも効果があるのか!?また産毛に対しても効果はあるのか!?ということ!

結論から言うと効果はあると言えます。

全身のムダ毛が薄い場合でも、その毛が産毛だとしても脱毛施術をすることで確実に効果を感じることはできるはずです。

ただ、毛が薄い場合・産毛の場合、全身脱毛する際にはいくつかの注意点もあります。

全身脱毛サロンの使用している脱毛機がどのようなものかを知っておく!

脱毛経験者の口コミなどを見てみると、


「全身脱毛を体験したけどイマイチ産毛に効果があるのか分かんない。。。」

こんな口コミを見たことのある方もいるかもしれません。

基本的に”美容脱毛”や”医療脱毛”に使用されている脱毛機は、毛根の黒いメラニン色素に対して脱毛の効果を働きかける作りになっています。

その為、剛毛の人と比べるとどうしても毛が薄い人は反応が悪くなってしまうと言うデメリットがあります。
ただ、これに関してはそれほど問題ではなく、反応が悪い場合でも回数を増やすことで剛毛の人同様に効果を感じることはできますので安心してくださいね。
また、各脱毛サロンのHPを見てみるとどんな脱毛機を使用しているのかについても紹介されていますので、一度全身脱毛を考えているサロンの公式HPを見てみるのもいいと思います。

個人的にはシースリーが採用している「ルネッサンス」は日本人女性の肌質・毛質を考慮して作られた脱毛機なのでとてもオススメです。

シースリーのルネッサンスとは?
絶対に損したくない!

他の脱毛部位よりも時間がかかってしまう!

やはり脱毛機の性質上、毛の濃い部位と毛が薄い部位とでは脱毛にかかってしまう回数も違ってきます。

もちろんその人それぞれ毛質も違いますので一概には言えませんが、毛が薄い場合や産毛の全身脱毛は通常よりも1,5倍〜2倍くらいは回数がかかってしまうことはあります。

また、毛が薄い場合や産毛の場合は脱毛する際の脱毛器の熱量調節が難しいと言う理由もあります。

太い毛と同じように産毛に対して光を当ててしまうと火傷などのリスクにもつながってしまいかねませんので、その熱量調節というのがとても大切になってくるのです。

そして脱毛に詳しい人はご存知の「毛周期」も関係してきます。

毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」という3つの周期があって、レーザーや光脱毛の全身脱毛は、この毛周期に合わせて効率的に脱毛していくわけですね。

この3つの周期の中でも脱毛が可能なのは、「成長期」と「退行期」のみになります。

当然、毛周期は毛それぞれ周期が変わってきますので脱毛に時間がかかってしまうのは、なんとなく理解できそうですね。

では毛が薄い場合や産毛に対して脱毛する場合はどんな脱毛方法を選ぶといいのでしょうか!?

産毛や毛が薄い場合に最適な脱毛方法とは!?

全身脱毛をする際に産毛や毛が薄い場合は、それぞれに適した脱毛方法があります。

ここでは2点ほど紹介したいと思います。

肌よりも毛が薄い場合はニードル脱毛!?

産毛が多い場合や全体的に毛が薄い場合はレーザー脱毛やフラッシュ脱毛は効果がなかなか現れないことも稀にあります。(効果は遅かれ早かれあります)

しかし、ニードル脱毛の場合は肌質や産毛のメラニン色素の濃さに関係なく脱毛をすることができます。
ニードル脱毛とは毛根に対して電流を流して毛根細胞を完全に破壊してしまうので脱毛の効果としては非常に高いと言えます。
ただ、デメリットとしてはレーザー脱毛やフラッシュ脱毛と比べて痛みが強く、尚且つ料金も高くなってしまう点があります。

全体的に体毛が濃い場合はフラッシュ脱毛・レーザー脱毛がオススメかも!?

体を全体的に見渡して肌よりもムダ毛が濃い場合は脱毛サロンのフラッシュ脱毛、もしくは医療レーザー脱毛がオススメかもしれません。

この2つのメリットはニードル脱毛よりも痛みが少なく安価な料金で脱毛することが可能です。

ただ、毛根を完全に破壊させるわけではないので何年かすると再度ムダ毛が生えてくる可能性があります。

また、脱毛にかかる回数も多いので長い目で脱毛していく必要がありそうです。

では、毛が薄い場合や産毛に対して脱毛の施術をする場合の平均的な回数はあるのでしょうか!?

全身脱毛で産毛や毛が薄い場合の平均脱毛回数は!?

そして最も気になる全身脱毛にかかる回数なのですが、やはり人それぞれなのでコレといった答えはありません。

ただ、普通の毛に対しての脱毛回数は約6〜8回と言われています。

なので、それよりも脱毛回数のかかってしまう薄い毛や産毛の場合は10〜12回くらいは最低でもかかってしまいそうです。

その為、期間でいうと1年〜2年くらいは脱毛完了するまでに時間がかかってしまいそうです。

長いな〜!って思ってしまいそうですが、実際全身脱毛を施術していくとそこまで長くは感じませんよ( ^∀^)V

全身脱毛後はアフターケアにも気をつけて!

そして、全身脱毛をする場合は毛が薄い・濃いに限らず、

  • 施術後のアフタークリームは入念に塗る
  • 紫外線には気をつける

この2つは気をつけるようにしてくださいね。

アフタークリームで十分に保湿することによって施術中に失われた水分を潤わすことができます。

また、全身脱毛は脱毛施術によって軽いやけどをしてしまっている状態なので、肌のダメージを最小限にするため、そして紫外線はシミやソバカスの原因にもなってしまいますので、くれぐれも注意するようにしてくださいね。

まとめ

今回は全身脱毛って毛が薄い人にも効果あるのか!?また、産毛に対してはどうなのか!?ということで紹介してみました。

結論を言うとそれぞれ効果はあるものの、回数や時間がかかってしまいます。

そのため私がオススメするのは回数無制限で全身脱毛をすることのできるシースリーをオススメします。

しかもシースリーは月々の支払い料金も非常に安いので、安心です。

次の記事ではそんなシースリーの全身脱毛にかかる料金について紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事も読まれています

今月のキレイモのキャンペーン