ミュゼは契約期間が過ぎたらどうなる?有効期限っていつ?

ミュゼって契約期間が過ぎたらどうなるのでしょうか?

「ミュゼで契約していたけど諸事情で通えてなかった。。。」

「そのうち行こうと思っていたけど気がついたら契約期間を過ぎてしまっていた。。。」

こんな人もいるのではないでしょうか?

でも、大丈夫です。

これから紹介する内容を知っておけば契約期間の意味も理解できるはずですよ。

ミュゼにおける契約期間と有効期限について

ミュゼパスポートやWEBで予約をする際に「契約期間」という文字を見ると思うのですがこの契約期間、

「契約日から2ヶ月ごとに1回お手入れした場合に回数を使いきる期間」

を表しているとのこと。

つまり、

期間内に契約した回数を使い切るのではなく2ヶ月に1回のペースでお手入れすると考えた場合、その期間内に1回は脱毛の施術をするようにします。

ではなぜ、

最低1回はお手入れをしなければいけないのか?というのは、【有効期限】が関係しているためです。

ミュゼの脱毛の契約の【有効期限】は、最後に施術した日から5年間になります。

例えば、

2017年6月25日が最後にお手入れした日であれば、2022年6月24日までが契約の【有効期限】になります。

仮に極端な話、お手入れ1回目を2017年6月25日に受けたとして、

「あ〜、脱毛するのすっかり忘れてた!!」

と思い出して2022年6月23日に2回目を受けたとします。

そしたら2027年の6月22日までの5年後が次の【有効期限】になるわけです。

最後にお手入れした日から5年ずつ【有効期限】が延長されていく仕組みなんですね。

そして、

・契約回数を消化した → その時点で契約期間終了。

・5年間の【有効期限】を過ぎてしまった! → その時点で契約期間終了。

になりますので注意しておきましょうね。

まぁ、最初のお手入れから5年間も放置する人はよっぽどのことがない限りないとは思いますが。。中には、

  • 妊娠
  • 病気

などが理由でお手入れできない場合もあるかもしれません。

この様な場合は、

今回のようなシステムがあるということを思い出してみてくださいね。

解約しなくて済みます♪

正直、WEBやミュゼパスポートに書かれてある【契約期間】って意味をなしていないような気もしますが。。会員さんにとってはとても思いやりのあるシステムですよね★

また、

ミュゼでフリーセレクトの回数パックを契約した人はプレゼントで「両ワキ」+「Vライン」美容脱毛完了コースも無料でもらうと思います。

この「両ワキ」+「Vライン」美容脱毛完了コースに関しても上記のシステムが適用されています。

ただ、

「両ワキ」+「Vライン」美容脱毛完了コースに関しては【契約期間】が「例)2017年6月25日〜」のようになっていますので、回数を機にすることなく満足できるまで脱毛することができます。

素晴らしいですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はミュゼの【契約期間】や【有効期限】について紹介してみました。

一度理解するとなんてことないですね♪

とりあえず契約期間内にお手入れをすると、最後のお手入れした日から【有効期限】が5年後に引き延ばされると思っておくと間違いないです。

契約期間って、、あってないようなもののような気もしますが、会員のことを考えられて作られた画期的なシステムですね!

私たちからしても嬉しいシステムなのには間違いないので是非、頭の隅にでも置いておきましょう♪

1月のミュゼのキャンペーン

コメントを残す