ミュゼのひざ下脱毛はひざ含む?脱毛回数と効果の目安は!?

ミュゼのひざ下脱毛はひざ含む?脱毛回数と効果の目安は!?

ミュゼでひざ下の脱毛は範囲が広いのでLパーツになります。

「んじゃ、ひざ下に膝(ひざ)も含まれるのかな?」

と思うわけですが、なんと!

ひざは含まれません(汗)

膝を脱毛する場合、脱毛範囲の少ないSパーツを別に契約する必要があるのです。

別々で契約するんだったら脱毛料金も高くなってしまうのでは!?と心配してしまいそうなのですが、ミュゼではお得なプランがいくつか用意されています。

そこでここではミュゼのひざ下脱毛についてや、脱毛回数・効果の目安についても紹介したいと思います。

ミュゼのひざ下と膝(ひざ)を脱毛する場合、料金はいくらかかる!?

ミュゼで「ひざ下」と「膝(ひざ)」の両方だけを脱毛する場合はフリーセレクトコースを利用することになります。

「ひざ下」は広い脱毛範囲になりますので「Lパーツ」料金が適用されます。

上記に書かれてある通りLパーツは1箇所4回の脱毛で3,6000円になります。

ただ、ミュゼパスポートというアプリをダウンドードすることで半額になります^^

そして、次に膝(ひざ)ですが、ひざは狭い脱毛範囲になりますので「Sパーツ」になります。

Sパーツに関しては1箇所8回の脱毛で3,6000円になります。

そしてこちらもミュゼパスポートをダウンロードすることで半額の料金になります。

つまりレギュラーコースの場合、

「ひざ下(Lパーツ)4回」と「膝(ひざ)(Sパーツ)8回」で、72,000円になるわけです。
ただ、何度も紹介していますがミュゼパスポートをダウンロードすることによって料金が、半額になります。

今回の場合だと、

【レギュラーコース】

「ひざ下(Lパーツ)4回」と「膝(ひざ)(Sパーツ)8回」が36,000円になるというわけですね。

ただ、上記の場合だと脱毛回数にバラつきがあるので、

4回か8回に合わせるとスッキリしていいですよね。

ちなみにひざ下の脱毛で効果を感じるためには6回以上が推奨されていますので、8〜12回くらいの契約をしておくと満足できる脱毛効果を得られると思います。

ひざ下、ひざ共に8回ずつだとアプリダウンロードで54,000円ですね。

実は多いひざ下の肌トラブル!

ひざ下は脇と同じくらい露出の頻度が高い部位でもあります。

そのため、

自己処理をする回数も多いと思います。

ただ、

何度もひざ下の自己処理をしていると肌荒れも起こしてしまいがちです。

何度もシェービングすることで炎症を起こしてしまい赤いプツプツができてしまったり、、、それを隠すためにズボンを履く回数が増えてしまった、、って経験もあるのではないでしょうか?

ひざ下は自己処理は比較的簡単にできるのですが、生えてくる毛も濃い場合が多いので1ヶ月に何度も自己処理しなくてはいけない事がほとんどです。

これを解消するためには、ミュゼのような脱毛サロンで脱毛するのが1番なのです。

自己処理の回数は圧倒的に減りますし、何より肌トラブルをおこしにくくなりますので綺麗なツルツルのひざ下になれます。

急にスカートを履くことになった!

こんな時でもムダ毛に焦ることなくスマートにひざ下を出す事が出来ますよね。

そして、ミュゼはこれだけでは終わりません!

ミュゼで12,000円以上の契約をするとある部位の脱毛が無料プレゼントされる!

実は、ミュゼでは脱毛の契約料金が12,000円以上の人に対して、「両ワキ」+「Vライン」美容脱毛完了コースが無料でプレゼントされます!

つまり、「ひざ下」と「ひざ」の契約をした場合、「両ワキ」+「Vライン」美容脱毛完了コースをもらえるのです。

ちなみにこの「両ワキ」+「Vライン」美容脱毛完了コース、回数は無制限なので自分が納得する事ができるまで脱毛する事が出来ます。

正直な話、ここまでされるとミュゼを選ばない理由はないかもしれませんね(汗)

それくらいお得なんですよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はミュゼのひざ下脱毛にひざは含まれるのか!?

また、回数や料金についても紹介しました。

ミュゼでひざ下とひざの両方を脱毛するのであれば、フリーセレクトコースで「ひざ下(Lパーツ)」+「ひざ(Sパーツ)」を契約するのがオススメです。

アヤメ
「ひざ下(Lパーツ)」+「ひざ(Sパーツ)」を契約すると、「両ワキ」+「Vライン」美容脱毛完了コースもついてきますので更にお得です♪

分からないことは、ミュゼの無料カウンセリングで詳しく説明してくれますので、気軽にWEBから予約してみてくださいね^^

こちらの記事も読まれています

今月のミュゼのキャンペーン