キレイモはいつでも解約できる?理由や返金方法、気になるところをご紹介!

キレイモはいつでも解約できる?理由や返金方法、気になるところをご紹介!

せっかく契約した脱毛サロンであっても、何らかの理由で解約しなければいけないこともあるでしょう。

ただ、解約をするとなると、

  • いつ解約すればいいのか?
  • 理由によっては解約できなかったりする?
  • ローンの残高や返金が気になる!

など、いろいろ気になる点も出てきますよね。そこで今回は数ある脱毛サロンの中でも、キレイモの解約に関して解説していきます!

契約書をなくしっちゃたんだけど?なんて疑問にも応えていくので参考にしてみてくださいね。

キレイモのパック・スペシャルプランならいつでも解約できる!

何より気になる点は、解約がいつならできるのか?といった点ですよね。

キレイモの契約は回数パック・スペシャルプランではいつでも解約が可能となっています。お金の心配、体調不良、海外への出張や留学があった場合、すぐにでも解約できる点はとっても便利ですよね。

また普通の途中解約はもちろん、期間内ならクーリングオフも可能となっているので、安心して契約をすることができるでしょう。

解約方法もコールセンターに電話、後に送られてくる解約の書類に記入、返送すればそれでOKととっても簡単。

以下がキレイモのパック、スペシャルプランでの解約方法です。

  • キレイモ専用コールセンターに電話
  • 1.解約書類を送付してもらい、必要事項を記入して返送
     2.契約店舗で解約書類に記入

郵送、契約店舗での記入のどちらにしても最初はコールセンターへの電話が必須となります。解約を考えているのなら、まずはコールセンターに電話をしましょう。また、途中解約だけではなくクーリングオフに関しても、最初はコールセンターへの電話からになります。

月額プランの解約は少し注意を

キレイモのパック・スペシャルプランはとても簡単に解約ができることがわかりましたね。しかし、キレイモには別個に「月額制プラン」もあります。

実はこの月額制プランの解約は、少し面倒な点が。いつ解約すべきなのか、損をしないためにもきちんと把握しておきましょう。

  • 解約自体はとっても簡単
  • 最低1回は施術を受ける必要が
  • タイミングを間違えると1回分の支払い義務が残る

キレイモの月額制プランは、毎月の支払いをしている間は2か月に1回脱毛施術が受けられるというプラン。言ってしまえば習い事のお月謝のような考え方ですね。

解約の際にも習い事と同じように、ただ解約する旨をコールセンターに電話すればそれでOKととっても簡単!分割払いなどのシステムがないので、非常に簡単に解約することができますよ。

ただ習い事のようなシステム(前払い制)であるからこそ、解約のタイミングを間違えると1回分の支払い義務が残ってしまいます。

  • 10月~11月の支払い&3回目の施術期間
  • 12月~翌年1月の支払い&4回目の施術期間
  • 2月~3月の支払&5回目の施術期間

上記のような予定になっていた場合、5回目の施術で解約しようと考えるのなら、1月末日までに解約手続きを進めなければいけません。簡単に言うと「今回する施術でおしまいにしたい」という解約の仕方はできないということですね。

先を見据えて解約の気持ちを伝えましょう。

キレイモは契約書をなくしてしまっても解約できる

上記まででキレイモの解約はとっても簡単であることがわかっていただけたと思います。

特に月額制プランは、タイミングさえ間違えなければ電話1本で解約が可能ととっても簡単!ただ、簡単すぎると本当にこれだけなの?と不安になってしまう方もいますよね。

また、人によっては契約をしてから時間がたっているから、契約書をなくしてしまった!なんて方も。

しかし、実はキレイモは契約書を紛失していても解約は可能なのです。上記でも紹介しているように、キレイモの解約はまずは電話で相談。この相談時に「契約書をなくしてしまったんですが…」と報告をすればそれで大丈夫。

キレイモ側にも契約書の写しがあるので、キレイモのスタッフさんが必要な確認をとってくれますよ。

解約時に理由も気かれるけれど大丈夫

解約の際にはいろいろと不安になるものですが、解約の理由に関してもちょっと悩んでしまいますよね。もっともらしい理由がなければ解約できない、なんて言われてしまったらどうしようと考えていませんか?

上記までで何度か軽く触れましたが、キレイモでは解約の理由に関しても縛りはありません。

もちろん電話で解約の旨を告げた際には、なぜ解約を考えたのか聞かれることはあります。しかし、どんな理由であっても「そんなことで」なんて対応はされないので自信をもって解約したい思いを伝えましょう。

また、理由によっては解決策を教えてくれる場合もあるので、相談だけのつもりで電話してみるのもおすすめですよ。

ローンで途中解約をする場合の返金はある?返金されるのはいつ?

ここまでは解約の方法について紹介してきました。しかし途中解約をする場合の問題点に、ローンで支払っている金額が戻ってくるのか?といった点もあると感じます。

特にお財布が厳しい事が理由で解約をしようと考えた場合、返金がないなんてことになれば困ってしまいますよね。

もちろんこの点も大丈夫。キレイモでは未施術の回数によって返金額が決まります。早い話が、回数をたくさん残した状態で解約すれば返金額も大きくなるということですね。

解約をした際の返金額計算式は以下の通りです。

  1. 支払総額÷契約回数で1回当たりの料金を算出
  2. 支払総額-(1回当たりの料金×施術回数)で残金を算出
  3. 残金×10%で解約手数料を算出
  4. 残金(2)-解約手数料(3)が返金額

自身の契約したプラン料金を当てはめて計算してみましょう。

また、カード払いを利用していた場合、別途カード会社側でも解約手数料がかかります。カード会社によって手数料の計算式は変わってくるので、連絡を待ってみましょう。

解約後の返金はおよそ1カ月ほど時間がかかる

では実際に解約を終わらせた後、いつごろ返金されるのでしょうか?

キレイモでは返金の時期は、解約手続きが終わっておよそ2~3週間程度後だといわれています。さまざまな事務手続きが必要になるので、ある程度の時間は仕方がないのかもしれません。

また、カード会社を使ってローンで支払っていた場合は、ここからさらに1週間程度遅れる場合もあります。したがって、基本的に返金の時期は1カ月後だと考えていたほうがよさそうですね。

支払い済みの頭金も返金対象に

キレイモでパック、スペシャルプランを選ぶ際には、2万円以上の頭金を払う場合もありますよね。途中解約をした場合、この頭金の扱いはどうなっているのかと疑問に思う方もおられるでしょう。

そもそも頭金とは、契約金額から最初にいくらか支払っているだけのもの。したがって頭金という別の料金を払っているわけではなく、頭金の分だけローンの額が減っていることになるんですね。

途中解約の場合は総支払額に対して、解約手数料を引いた未施術分が返金されます。総支払額の中には頭金も含まれているので、きちんと返金されていますよ。

まとめ|キレイモの解約できないは嘘!安心して脱毛サロンを選ぼう

今回はキレイモの解約に関して少し詳しく見てきました。

きれいな脱毛のためとはいえ、大きな額を動かすことになるサロンとの契約はさまざまな点が不安になるものでしょう。いざ通いだしたら気に入らない点がいくつも出てきた…なんてこともあるでしょう。

しかしキレイモは解約に関しても非常に明朗なサロン。

今通っている方はもちろん、これからキレイモと契約しようかな。と考えている方は、是非参考にしてサロン選びを楽しんでくださいね。

今月のキレイモのキャンペーン