キレイモは生理の脱毛お断り?施術範囲やキャンセルなどの対応方法

キレイモは生理の脱毛お断り?施術範囲やキャンセルなどの対応方法

キレイモで脱毛する日に生理が来たり、予約日に生理が来るかもしれない時、脱毛できるのか心配ですよね。

一般的に生理中の脱毛をお断りしている脱毛サロンは多いのですが、キレイモの対応はどうなのでしょうか。

今回は、生理中の施術や生理前や生理後のキレイモの対応について、詳しく解説していきます。

生理の場合キレイモは施術できない?

生理中であってもキレイモは脱毛可能です。ただし、「VIO」と「ヒップ」の脱毛はお断りされます。

生理中はホルモンバランスの影響により、肌がとてもデリケートな状態です。顔にニキビができたり、乾燥肌がひどくなる経験をお持ちの人も多いのではないでしょうか?

このような肌が不安定な状態のとき、脱毛すると大変危険です。

VIOとヒップ以外は生理中でも脱毛できますが、キレイモは全身脱毛コースのみなので施術できない部位は1回分消化されてしまいます。

キレイモは生理前も大丈夫!効果は弱まる?

生理中も一部の箇所(VIO・ヒップ)を除いた全身脱毛が可能です。そのため、生理前であっても全身脱毛ができます。

生理前は経血が出ていないため、VIOやヒップの脱毛もできます。1回分の消化扱いがないため安心ですね。

ただし、生理中と同じく生理前の肌はホルモンバランスの乱れにより、とてもデリケートです。肌荒れなど引き起こりやすい人は、できるだけ生理前後の脱毛予約は避けた方がいいでしょう。

生理前の脱毛は効果が弱い可能性高い

生理前に脱毛するとわかりますが、いつもの照射より痛みを強く感じます。肌が敏感になっているため、少しの刺激も受けやすいんです。

痛みを弱めるには、脱毛器の出力を弱くする必要があります。弱い出力で照射すると、レベルによっていつもの半分しか効果が得られないこともあるでしょう。

生理前に無理にキレイモへ行くより、効果を考えるなら予約日を変更した方が最適と言えます。

注意!生理を内緒でキレイモへ行ってはダメな理由

キレイモは生理前後や生理中の施術が可能ですが、VIOとヒップは施術してもらえません。1回分消化扱いされるため、金銭的にも損してしまいます。

1回分の消化扱いから逃れるために、生理であることを内緒にしてキレイモへ行く人も中にはいます。

時間とお金のことを考えると、内緒にして通うのは最適な方法に思えますが、肌や効果のことを考えるとおすすめできません。

それには、次のような理由があります。

  • 乾燥によりかゆみや炎症が起こりやすい
  • いつもより痛みを強く感じる
  • 効果が半減してしまう

生理中であることはタンポンを使うなどすると、バレないこともあるでしょう。ただ、生理中は経血の臭いがしたり、どんなに少量でもショーツに血が付着していることもあります。

キレイモは衛生面や痛み・肌荒れなど全般を考えて、生理であることはスタッフへ申告することとしています。

もし、どうしても生理中であることを内緒にして施術したいなら、肌荒れなどすべて自己責任で受けるようにしてください。

生理痛の薬を飲んだ前後3日間はキレイモへ通えない

薬を服用して脱毛するときは、キレイモが用意している同意書へ一筆することで施術できます。

ただし、市販の生理痛を服薬しているときは、一定の期間の脱毛に注意してください。

  • 薬を飲んで3日以内
  • 脱毛後、3日以内に薬を飲む

キレイモは市販薬を飲んでから3日以内の施術をお断りしています。また、脱毛後3日以内に服薬もおすすめしていません。

医療機関からの処方薬にかんしては、効き目の関係から服薬前後の1週間は脱毛できないので気をつけましょう。

上記の期間に服薬した状態で脱毛すると、かゆみや肌荒れなど引き起こす可能性があります。

ヤケドによる色素沈着で、黒ずみやシミがムダ毛より逆に目立たせてしまうこともあります。服薬時の脱毛は、後悔の原因になりかねません。

ホルモンバランスを整えるサプリもダメ?

生理中に、ホルモンバランスを整えてくれるサプリメントを飲んでいる人も多いでしょう。

サプリに関してキレイモは、とくにお断りするケースはありません。

ただし、サプリメントによって配合成分が異なるため、服用したサプリを持参して施術前にスタッフへ一度相談することをおすすめします。

生理の終わりかけならキレイモが用意するパンツ以外もOK

基本的に、使い捨ての紙パンツを着用してキレイモは施術します。

施術をスムーズにおこなうために紙パンツを利用しますが、生理の終わりかけは自分のショーツでも大丈夫です。

生理が終わりかけの施術は、生理中と同じく脱毛できません。ナプキンやタンポンなど付けた状態で、VIO・ヒップ以外の全身脱毛をおこないます。

状況によって紙パンツに履き替えて施術もできますが、生理中は生地の素材や圧迫感・摩擦などにより肌荒れを引き起こす可能性があります。

できるだけ、いつも生理中に利用するショーツで施術した方がいいでしょう。

予約日に生理!キレイモのキャンセル方法やペナルティは?

予約した日の朝に生理が来てしまうことも、女性にとって珍しくありません。安定して毎月生理が来ても、1日や2日のズレは誰でもあります。

もし予約日に生理が来てしまったら・・・、次の方法で決めなくてはいけません。

  • VIO・ヒップ以外を脱毛する
  • キャンセルする

前者の場合、VIO・ヒップは1回分消化扱いになるデメリットがあります。しかし、キャンセルを選んだ場合も、契約するコースによってペナルティが発生してしまいます。

契約したコースの種類とキャンセルのペナルティを確認しておきましょう。

プラン キャンセル料 1回分消化
月額 なし 3日前まで
パック なし 前日23:59まで

キレイモはどのコースを利用しても、キャンセル料がありません。その代わり、予約日の変更やキャンセルの連絡日時によって「1回分消化扱い」されます。

パックプランの場合、予約日の前日23:59まで無料で予約変更・キャンセルを受け付けています。もし、生理が予約日前日に来た場合、早急にキレイモへ連絡しましょう。

生理が来た!キレイモの予約変更・キャンセル方法

予約変更やキャンセルをする場合、次のいずれかでできます。

  • キレイモマイページ
  • キレイモコールセンター

キレイモのコールセンター(0120-444-680)は、受付時間が「11時~20時」までとなっています。それ以降の時間は対応できないため、遅い時間帯に生理が来たときはマイページを活用しましょう。

インターネットからマイページにいつでもアクセスできるため、日中にキャンセルなどしたいときも便利です。

生理不順でキレイモへ通うのが心配な人へ

本来であれば生理日にかぶらないように、キレイモへ予約します。ですが、生理不順の人にとって「いつ生理が来るのか?」予測することは難しい問題ですよね。

生理不順だけどキレイモで脱毛したい人は『パックプラン』がおすすめです。

先ほどキャンセル時のペナルティについてお伝えしましたが、月額プランよりパックプランの方が変更時間は遅いです。

  • 月額:予約日3日前まで無料
  • パックプラン:予約前日23:59まで無料

また、回数に応じて1回あたりの料金が月額プランよりも安くなるのもメリットです。

回数 月額定額プラン
(1回あたり)
パックプラン
(1回あたり)
6回 114,000円
(19,000円)
114,000円
(19,000円)
10回 190,000円
(19,000円)
186,200円
(18,620円)
12回 228,000円
(22,800円)
212,040円
(17,670円)
15回 285,000円
(28,500円)
259,350円
(17,290円)
18回 342,000円
(34,200円)
290,700円
(16,150円)

そのほかにも、こんな特徴があります。

  • シェービング代が無料
  • 来店ペースは最短45日

自分の都合に合わせて脱毛できるため、生理が不安定で予約日まで不安な人は回数パックを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ|キレイモは生理前後・生理中の脱毛ができる!

キレイモは「生理前・生理中・生理後」のいずれも脱毛できます。生理中については、VIO・ヒップを除いた全身脱毛で受け付けています。この部位を除いて脱毛すると1回分消化扱いになるため、キャンセルも視野に入れて通うことをおすすめします。

今月のキレイモのキャンペーン