【脱毛ラボ】生理終わりかけだけど繰り越しになっちゃう!?

【脱毛ラボ】生理終わりかけだけど繰り越しになっちゃう!?

【脱毛ラボ】に通っている人の悩みの一つの中に脱毛施術日と生理がかぶってしまった時は困ってしまいますよね。

生理終わりかけだけどやっぱり出来ないのかな?って人もいるのでは!?

脱毛の施術が繰り越しになってしまっては、脱毛完了時期も遅くなってしまいます。なのでこの記事では、

  • 「脱毛ラボで生理は終わりかけなんだけど、キャンセルしないといけないのか!?」
  • 「脱毛ラボは生理中だと施術は繰り越しになるのか!?」

について紹介したいと思います。

また、そんな場合の脱毛ラボの対応についても紹介したいと思います。

【脱毛ラボ】生理終わりかけだけど脱毛はできない!?

脱毛ラボでは”生理中は脱毛の施術はできません”と書かれているのですが、実は生理中だったとしてもVIO・ヒップ以外の施術に関しては脱毛が可能なのです。

しかし、生理終わりかけだとしても生理期間中になりますのでVIO・ヒップは施術することはできません。

ちなみにVIO・ヒップ以外の施術を脱毛する場合はサロンのショーツではなく自分のショーツを履いたまま施術をするようになります。

ただ、気をつけることもあります。

アヤメ

・脱毛当日の体調の良し悪し、また、薬を服用しているかどうか!?

・生理痛の薬等を服用している場合

などは当然脱毛施術を受けることはできません。

また、契約している脱毛コースやプランによってサロン側の対応も変わってきます。例えば、

月額制の各コース別の対応として、

「VIOやヒップの繰り越しができるのか!?」

などについても注意する必要があります。

【脱毛ラボ】の月額制は繰り越し施術は出来ません!

冒頭でも紹介したように生理時にVIOとヒップは脱毛の施術は出来ません。

そのため、脱毛ラボの月額制では施術することの出来なかったVIO・ヒップを次回以降に繰り越して施術することが出来ないのです。

つまり生理が終わりかけであったとしても、サロン側からは生理中と判断されますので生理とかぶってしまった場合はVIO・ヒップ以外のパーツの施術になります。

そしてご存知の通り【脱毛ラボ】の月額制には、

  • ゆったりコース
  • 通常コース
  • スピードコース

の3つのコースがありますよね。それぞれのコースによって1回の来店で脱毛施術できるパーツが決まっています。

ちなみに3つのコース別の料金は以下になります。

月額 月額 6回 18回
ゆったりコース 1,990円 143,280円 429,840円
普通コース 9,980円 119,760円 359,280円
スピードコース 23,000円 138,000円 414,000円

【脱毛ラボ】月額制:ゆったりコース

脱毛ラボの”ゆったりコース”は全身を6分割して脱毛をしていくコースになります。

全身48箇所を脱毛する場合は、

  1. ヒップの施術
  2. 背中の施術
  3. うなじ・顔・VIOの施術

と行った感じで1、3回目にヒップ・VIOの施術を行うことになりますのでそれ以外のパーツに関しては生理がかぶってしまっても大丈夫と言えます。

もちろん脱毛ラボのスタッフの方には生理であることは伝えるようにしましょう!

もし、1回目のヒップの脱毛と被ってしまった場合は予約変更もしくはキャンセルするようにしましょう!

そして1回目以降の脱毛パーツでヒップやVIO以外と被ってしまった場合は、VIO以外の施術をするようになります。
もちろん他の部位との入れ替えはできませんので注意してくださいね。

【脱毛ラボ】月額制:通常コース

月額制の通常コースは全身を2分割して脱毛の施術を行っていくコースになります。

全身48箇所を脱毛する場合、1回目に上半身、2回目に下半身と交互に施術を行います。

なので1・3・5回目など(上半身)は生理がかぶってしまっても問題ないのですが、他の2・4・6回目のように(下半身)が被ってしまった場合は予約変更するかキャンセルするしかありません。

「下半身の施術は次回にまわして、今回は上半身の施術をしま〜す」

ということはできませんのでこちらも注意しなくてはいけません。

【脱毛ラボ】月額制:スピードコース

脱毛ラボのスピードコースは1回の来店で全身を脱毛するコースになります。

スピードコースの場合は生理と被ってしまった場合、

  • 予約の変更
  • キャンセル
  • VIO・ヒップ以外の施術

をする形になります。

脱毛ラボの回数パックプランに限りくりこし施術はOK♪

脱毛ラボの回数パックプランは1回の来店で全身を施術するプランです。

月額制の脱毛同様に、生理と予約日が重なってしまった場合はVIO・ヒップ以外を施術するようになります。

ただ、回数パックプランに限り施術のくりこしが可能になります

そのため、後日生理が終わってからVIO・ヒップを改めて施術することができます。
繰り越し施術の予約は脱毛ラボのスタッフさんにその旨を伝えることで、どうするかを質問されますので希望の予約を入れるようにしましょう!

脱毛ラボの予約の変更・キャンセルはちょっと厳しいかも

脱毛ラボでは、予約の変更キャンセルには決まりがあります。

・2日前までに(変更・キャンセル)連絡すること

・必ず予約店舗に(変更・キャンセル)電話すること

もし、「2日前」の期限を過ぎてしまうと、

  • 前日は「キャンセル料1,000円」
  • 当日は「キャンセル料1,000円+施術1回分消化」

というペナルティもありますので十分に気をつけるようにしましょう!
ちなみに当日キャンセルをするときはその日に直接予約店舗に行き、キャンセル料の1,000円を支払うと「施術1回分消化」のペナルティが免除されます。

生理周期が不安定な人は回数パック脱毛プランがおすすめ!

基本的に生理中はホルモンの関係で肌が敏感でダメージも受けやすくなっています。

その為、基本的に生理中は脱毛するべきではないのです。

予約日の2日前までであれば、月額制・回数パックプランともに予約変更・キャンセルすればペナルティもありませんので生理が気になる場合は覚えておくといいですね♪

今月の脱毛ラボのキャンペーン