脱毛サロンを料金の安さで比較!どこが一番安い?

脱毛サロンを料金の安さで比較!どこが一番安い?

女性にとってムダ毛の処理程大変、かつ疎かにできないお手入れはないのかもしれません。
週に2回、人によっては毎日処理をしなければいけいないなんてことになれば、時間もかかりますし、何よりお肌毛の負担が非常に大きくなってしまいますよね。

だからこそ、一念発起して「サロン脱毛」を受けよう!と考えている方も多いと感じます。そんなあなたのために、今回は、脱毛サロンを料金の安さで徹底比較していきます!

1回に払う料金はもちろん、トータルした際にお得になるサロン、割引にまで踏み込んでいくので、是非参考にしてみてくださいね。

【全身脱毛】1回につき支払う料金が安いサロンはどこ?

まず最初に紹介していくのは全身脱毛が安いサロンの中でも、1回につき払う料金が安いサロンのご紹介。
ここでいう1回とは、実際に月々の支払い時に財布から出す料金このことを指します。

通う回数が多いからトータルの費用を考えると高い。こんなケースもありますが、とにかく早めに脱毛を経験しておきたいけれど手持ちが厳しい、なんて方におすすめになるサロンですね。

早速見ていきましょう。

1位は脱毛ラボ

※すべて税抜き表示
1回の料金 脱毛範囲
1.脱毛ラボ 1,990円 全身、VIO、顔
2.シースリー 5,800円 全身、VIO、顔
3.銀座カラー 6,500円 全身、VIO、顔
4.キレイモ 9,500円 全身、VIO、顔
ミュゼプラチナム 31,500円 全身、VIO

1回の支払いについては、脱毛ラボがダントツで安いことがよくわかりますね。税込価格になったとしても2千円ちょっと。
お小遣いが少ない学生さんや手元不如意な方が少しでも早く脱毛を始めたい!と考えている場合におすすめだといえるでしょう。

また月額制のプランになるので、途中でやめる場合も1カ月前までに申告しておけばいつでもOKとなっています。

ただ注意点として、脱毛ラボの1,990円プランは1回の施術で、全身の脱毛が受けられるわけではないことを把握しておきましょう。
施術方法は全身を56カ所に分けたうえで、1回の施術で4か所分しか脱毛できません。

いってしまえば1年と2カ月をかけて全身の脱毛が1回終わることに。脱毛完了までに時間がかかってしまうので、費用と時間のどちらをとるか考えてみましょう。

プリートならVIO脱毛のお試しが5,000円でできちゃう!?

2位以下の特徴

シースリー、銀座カラーの費用は分割払いにした場合の1回支払い費用です。シースリーは費用の安さで2位となっていますが、ボーナス払いがある点に気を付けましょう。

この2店舗に関しては、総額を分割払いとした際の費用なので、脱毛完了後も支払いが続く可能性があります。
1回の支払額を抑えるか、分割回数を減らしてしまうかの検討も大切ですね。

反してキレイモの費用は月額制。脱毛ラボと同じく通っている間だけ費用を払う方法なので、途中でやめたくなったり他のサロンに乗り換える際にも便利です。
1回に支払う費用もそこまで高くないので、少し頑張れば学生さんでもおすすめできるでしょう。

最後はミュゼプラチナム。そもそもミュゼは部分脱毛に特化したサロンなので、全身脱毛に関しては割高だといわざるを得ません。
全身脱毛をかなえたい時には、ミュゼは検討外ともいえますね。

【全身脱毛】トータル費用が安いサロンはどこ?

続いては全身脱毛のトータル費用が安いサロン。そもそも脱毛は1回2回の施術で終わるものではありません。

年単位できれいにしていくものだと考えれば、なるべく早く終わるサロンや、施術1回の費用が安い方が総合的な費用を抑えることも可能ですよね。
ここからは脱毛完了までに支払うべきトータル費用で見ていきましょう。

※すべて税抜き表示
1回当たりの料金 12回プラン総額
1.キレイモ 17,670円 212,040円
2.脱毛ラボ 18,997円 227,976円
3.銀座カラー 24,254円 290,050円
4.ミュゼプラチナム 31,298円 375,580円
【番外】シースリー 20,655円 268,519円(13回)

                                

1位のキレイモと2位の脱毛ラボは、1回当たりの費用が2万円を切っている事から、こちらもほかのサロンと比べてみればダントツといえますね。
ただ気を付けるべき点は、脱毛ラボは毎回シェービング費用が1,000円かかるところ。

難しい場所のシェービングをしなくてもいい点はメリットですが、別途費用がかかることを把握しておいてくださいね。

またミュゼよりもシースリーの方が安価ですが、シースリーには12回プランがなかったことから番外編としています。
回数が少ないのではなく多いことから、費用に関してはお得ですが脱毛完了までの時間も多く取られます。

ここはお好みで選ぶポイントともいえますね。

基本的にミュゼは全身脱毛では高いことは否めません。部分脱毛に関してはトップクラスの安さを誇っているので、部分脱毛を望む方以外は除外して考えてもいいでしょう。

【部分脱毛】費用を抑えて脱毛できるサロンはどこ?

全身脱毛より気になる部分だけ脱毛したい。こんな風に感じる方もいますよね。

特にすねや腕は気になるけれど、おなかや背中は別に必要ない…。なんて方も多いと思います。
したがってここからは、全身ではなく部分脱毛の費用が安いサロンを見ていきましょう。

1位はダントツでミュゼプラチナム

※すべて税抜き表示
ミュゼプラチナム 脱毛ラボ 銀座カラー
両ワキ脱毛 100円(+Vライン、回数無制限) 100円(+Vライン、回数無制限)
VIO脱毛 36,000円(4回) 1,500円(1回) 28,140円(8回)
腕・足脱毛 30,000円(4回) 3,000円(1回) 151,120円(脱毛し放題)

こうやってみると、ミュゼの100円が非常にお得なことがわかりますよね。
両ワキにVラインがついて100円、しかも回数無制限となればびっくりするような価格設定です。

また銀座カラーの腕、脚の脱毛も実はとってもお得。露出しやすい部分だからこそ、徹底的にきれいにしたいと考える人にはピッタリなサロンだといえるでしょう。
もちろん脱毛ラボも脱毛を安く終わらせたい人におすすめなサロン。

費用対効果はもちろん、通える回数にも注目して選んでみてくださいね。

各脱毛サロンのおススメ割引は?

それぞれのサロンの料金を見てきた後は、より費用を抑えるための割引を見ていきましょう。それぞれのサロンにたくさんの割引があり、常時適用されるわけではない割引も多くあります。

したがってここでは、常時開催されいてるキャンペーンや割引に絞って紹介していきますね。

キレイモ

  • 学割
  • 乗りかえ割

キレイモでは学割と乗りかえ割を常時適用できるようになっています。特に学割パックは最大67,900円もお得になるので、学生さんにはピッタリな割引!
学生のうちに契約をしておけば、学校を卒業した後も学割が適用される点もポイントです。

乗りかえ割も最大で50,000円の割引を受けられるので、積極的に割引を使っていきましょう。

脱毛ラボ

  • 学割
  • 乗りかえ割

脱毛ラボでも学生さんに優しい学割、乗りかえ割が適用されます。学割は新規契約者のみ10%の割引、そして乗りかえ割では30,000円から50,000円の割引が期待できますよ。
契約するプランの総額によって変わってくるので、別途契約時に確認してみましょう。

銀座カラー

  • 学割
  • 乗りかえ割
  • 3か月間全額返金保証付き

銀座カラーでも、やはり学割や乗りかえ割が適用されます。それぞれ学割が6%オフ、乗りかえ割が最大60,000円の割引。中でも特筆すべきは2018年10月から始まった「全額返金保証」でしょう。

名前の通り、脱毛効果を感じなかったり、なにがしかの不満を感じて契約を解除するとき、契約から3か月以内なら全額返金してくれます!初めて脱毛サロンと契約する方にとっては、安心できるポイントの一つですね。

無条件で申請できる点もポイントですよ。

シースリー

  • 乗りかえ割
  • ペア、トリプル割り

シースリーでは残念ながら学割は存在しません。しかし、ペア・トリプル割りという複数人で契約をした際の割引が存在します。

乗りかえ割は10,000円の割引。ペア・トリプル割りはそれぞれ同時契約2人なら10,000円、3人なら15,000円となっています。友人、家族などの縛りがない点も便利ですよ。

ミュゼプラチナム

  • アプリダウンロードで半額
  • デイプランで値引き

ミュゼでも残念ながら学割は存在しません。それどころから乗りかえ割もないんですよね。この点で少しミュゼは不利にも思えますが、実はミュゼでは公式アプリをダウンロードすることで多くのプランを半額にすることができるんです!

○○円割引~よりも圧倒的なお得感がありますよね。基本的に2回以上施術を受けるプランで受けられるようになっています。

また、施術に通う時間を平日昼間限定にすることでも割引制度があります。ミュゼはさまざまなキャンペーンを展開していることでも有名なサロン。是非1度HPを確認してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は脱毛サロンを料金の安さで比較してみました。ミュゼや脱毛ラボなど、圧倒的な担架を設定しているところもあれば、安定した品質と価格設定をしてるサロンもありましたね。

一言で脱毛といっても、人によって理想とする脱毛の質は変わってきます。つるつるにしたいのか自然な感じに仕上げたいのかでも、選ぶサロンは変わってくるでしょう。

トータルしたおすすめはキレイモ、銀座カラーですが。安さだけを追求するなら脱毛ラボです。是非参考にして、あなたにあったサロンを見つけてくださいね。

今月のキレイモのキャンペーン